和音だけを使って、童謡に伴奏を付けよう。楽譜は無し。

今日は、童謡の伴奏に挑戦してみましょう。
P1020070

童謡の伴奏は、
C(=ド・レ・ミ)
F(ド・ファ・ラ)
G(=シ・レ・ソ)

で、出来ます。

例えば、
『ちょうちょう』。

C G (ちょうちょ ちょうちょ)

C C (なのはに とまれ)

C G (なのはにあいたら)

C C (さくらにとまれ)

右手でメロディを演奏するのが難しい時は、

両手で伴奏をして
メロディは歌って下さい。(*^^*)

その時は、

左手は、
C=ド、F=ファ、G=ソ
だけ。

これでも、立派な弾き語り。(^_-)-☆

曲はわかっていますから、
主要三和音と言われる C・F・Gを使えば
楽譜無しでも伴奏できるんです。( *´艸`)

ちょっとした
遊び弾きのすすめです。

ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』
いのうえちづよでした。(*^^*)

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室、

(*^^*)体験レッスンのお申し込みは、

 icon-star ページはこちらから
icon-hand-o-right 『体験レッスンお申し込み・レッスンまでの流れ』のページ

 icon-star お電話はこちらから
icon-phone 090-1167-1759(10:00~19:00)
(レッスン中は留守番電話になっています。メッセージも送信できます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ご訪問、いつもありがとうございます。 icon-music

 

 

コメントを残す