かごしま市たまざと団地。初心者さん大歓迎!独学ノウハウもあるよ

ブライダルミッション!とっておきの一曲を大切なあの方へ

感じが似ている曲のからくり

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

近所のコンビニに行くのに
(ここは、ちょっと遠いですが^^;)
ドレスを着てようが、
浴衣でも、
はたまたTシャツにジーパンだったとしても、
通って行く道順は、
一緒です。

(実際は、2・3通りありますけど(^^ゞ)
次に、音楽の場合ですが、
なんかこの曲とあの曲、
感じが似ているよね~
という場合があります。

この場合、
感じが似ている部分の
楽譜に記載されている和音(コード)
を見てみると
順番がそっくりの場合がある。

あのアーチストは
この曲の感じがよく出てくるね
という時も。

 

演奏でも、

カノンコードというものを上げていますが

少し難しくなってしまいました。

 

カノンコードを使って、

作られた音楽

と検索すると

たくさん出て来ます。

 

日本人が好むらしいです。

人に心地よい和音なんですね~。

 

このカノンコードで曲を作ると

大ヒットしちゃったり・・。
この同じ和音(コード)の並びで

作られた曲は

よく真似をしていると言われますが、
2つの曲が同じハ長調だった場合、
終わりは、その調の主音である、
ドの音ですから、
両方ともドの音で終わるわけです。
あー!同じ音で終わってるじゃん
盗作~とは言わないですね~^^;

 

和音、コードというと

少し難しいイメージですけど、

その小節の音の響きが一緒、

カラーが一緒

と言い換えると

少しはお分かりいただけるでしょうか

 

雑学でした。

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

 

また、あす。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ぴぴピアノ教室【大人のピアノ教室】 , 2016 All Rights Reserved.