大人の初心者向け、オンラインピアノレッスン。教室を始められたばかりの先生方や独学の方へも。

譜読みが苦手でも大丈夫!保育士・学校の先生必見!コードでオンラインピアノレッスン!

同じ力加減(音の大きさ)にするには

Chizuyo Inoue
WRITER
 
ジュゲムブログTOP
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
オンライン専門ピアノ教室講師・指導歴約20年・今まで2000人以上の生徒達と関わる・譜読みの苦手な学校の先生・保育士さん向けオンラインによるコード奏のレッスン・生きる力を育むレッスンが教室理念❤️趣味は手作り教材作成・YouTubeにてコード奏について動画配信中です。
詳しいプロフィールはこちら

曲の演奏で、
同じタッチいわゆる音量にするには、
1本1本の指が鍵盤を叩く強さが
同じで無いといけないですよね~。
この指の強さが
私の場合、
同じ強さじゃ無いと思います。^^;

 

小指は弱いし、

親指は無駄に強いし・・(;´・ω・)
打鍵の瞬間、
無意識に
同じ強さにしているのだと
思います。
この同じ強さって、
結局のところ、
耳で決めているようです。
耳で聴いて大きさの統一を
図っているんです。
同じように打鍵しても
指はそれぞれ。
同じ音量の音は出ない

と思っています。

 

同じ音量にするには、

耳でその音を良く聴いて

打鍵の瞬間に強弱

をつけているという事

だと考えています。

 

だから、タッチをそろえるというよりは、

思い通りの音を出す事が出来るようにする

という方が大切なのかな

と思っています。

 

なので、

小指の短さを嘆く必要もないし、

薬指が動かない事を

残念に思うより、

 

動かない指で

他の指との統一を図った音色を出せるか

模索する方が良いと思っています。

 

 

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

 

また、あす。

 

 

【ピアノ大人初心者、応援コンテンツ】基礎編

応援コンテンツTOP画像

 

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
オンライン専門ピアノ教室講師・指導歴約20年・今まで2000人以上の生徒達と関わる・譜読みの苦手な学校の先生・保育士さん向けオンラインによるコード奏のレッスン・生きる力を育むレッスンが教室理念❤️趣味は手作り教材作成・YouTubeにてコード奏について動画配信中です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ぴぴ オンラインピアノ教室 , 2016 All Rights Reserved.