かごしま市たまざと団地。初心者さん大歓迎!独学ノウハウもあるよ

ブライダルミッション!とっておきの一曲を大切なあの方へ

奏法のコツ

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

ピアノを弾く時、
手が、荒波に揉まれたように
動かない方がいいです。

荒波にもまれたように動くのは、
指の鍵盤への設置面積が、
様々だから。

人差し指は、指先で、
中指は、指の先端で、
薬指は、第二関節までも使って…
と弾いていると
手全体が、
凄く動きます。

こうなると
音色も、一音一音変わるし、
ばたばたする演奏になってしまいます。

こんな時は、
音色を揃えて、
滑らかな演奏をする為に、
鍵盤への設置面積を
統一してみましょう。

ばらばらな設置面積での演奏が必要な時もあるかもしれませんが、
明らかに、
不必要な演奏になっている時は、
見直してみましょう。

今日もお読みくださってありがとうございました。
また、あす。

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ぴぴピアノ教室【大人のピアノ教室】 , 2016 All Rights Reserved.