かごしま市たまざと団地。初心者さん大歓迎!独学ノウハウもあるよ

ブライダルミッション!とっておきの一曲を大切なあの方へ

付点リズムや連打音、力が入ると上手く行かない。

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

年代が上がって行くと筋肉の衰えを感じます。

なので、
打鍵をするのに
大変な時があります。

加えて、
反応もやや悪くなっているので、
(私、これです。)

本当にリズムを演奏するのが、
苦手になりました。

で、付点や連打音を演奏する場合、
入らなくてもいい力が入ってしまって、
上手く演奏出来ないこともしばしばです。

いつも鍛えていて、
いつも何時間も練習される方は、
筋肉が落ちる
という事もあまり無いのでは
と推察致します。

ですが、

ピアニストの方は、本番に合わせてプロテインなどを摂って筋肉を作るというお話を伺った事があります。

何時間も弾き続けるような本番を控えておられる演奏のプロの方は、それなりに準備をされるのでしょう。

練習出来たり、練習できなかったり、

特に冬になって、動く事が少なくなると
体の筋肉も少しづつ落ちてしまいますから、

演奏がうまく出来なくなる
という事はあると思います。

脱力云々では無くて

普段より余計に力が入っては、
演奏出来るものも
演奏出来ない

なんてなら無い様に、
『おこた』に入るこの季節、
プチストレッチは如何でしょうか。

 

座ったまま、

腕を回して肩甲骨を動かす。

首を回す。

 

柔らかいボールを

にぎにぎして

手のひらの筋肉を鍛える

など、出来る物から

ゆっくりと試してみて下さいね。

 

今日もお読みくださってありがとうございました。
また、あす。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ぴぴピアノ教室【大人のピアノ教室】 , 2016 All Rights Reserved.