かごしま市たまざと団地のピアノ教室。初心者大歓迎!教室を始められたばかりの先生方や独学の方へも。

ブライダルミッション!とっておきの一曲を大切なあの方へ

暗譜、音楽の達成度を上げる一つの手立て。

Chizuyo Inoue
WRITER
 
ジュゲムブログTOP
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

暗譜は、義務じゃないです。

しないといけないという事では無くて、

暗譜をすると、

『反応の問題を克服できる』

という目的が

ひとつあります。

楽譜を見て、
音を演奏するまでの時間が
かかってくるので、
音を覚えてしまうと
直ぐに演奏に結び付けられますね~。

演奏している方は、
鍵盤上の指移動の時間や

頭の中で、楽譜をこなしている時間は、
しっかりと計測する事は

難しいですから、

あんまり意識していないと思います。

それで、

聴いている方ほどには、
気にならない

という事だと思います。
この鍵盤上の移動や脳内変換の時間を
短くするためには、
曲全体を(楽譜を)記憶すれば
(暗譜すれば)

かなり改善できると思います。

 

この移動時間が無くなると、
かなり音楽的に

演奏出来て来るのではないかと思います。
でも、コレは、私自身も
抱えているジレンマで、
なかなかに適切な方法を
書く事ができないです。(;ω;)

記憶するって難しいですね~。

練習量に比例しないです。

だからたくさん練習しましょうね
そのうち覚えられますよ~
なんて言えないです。

 

たくさん練習する事によって、

指使いをきちんと決める事や
音の長さをきちんと把握する事、

その他、

ドレミで、音を読んだり、

片手づつ音を覚えたり・・。

 

暗譜は義務ではないので、

必ずしも、

しなくてもいいんですけど、

 

暗譜する事で、

音楽の完成度が上がるのは、

本当なんですね~。

 

暗譜、なかなかに奥が深いデス

 

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

 

また、あす。

 

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

応援コンテンツTOP画像

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

★ぴぴピアノ教室【大人の教室】
体験レッスンのお申し込みは、こちらから↓

お電話はこちらから↓
 090-1167-1759(10:00-19:00)
レッスン中は、電話に出られません。
ごめんなさい。メッセージを送信して頂けると助かります