かごしま市たまざと団地のピアノ教室。初心者大歓迎!教室を始められたばかりの先生方や独学の方へも。

ブライダルミッション!とっておきの一曲を大切なあの方へ

【ピアノ奏法のコツ】準備の為のフライング OK!

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

かけっこの時にフライングをしてしまって失格になったりすることがありますね。

運動会の時は流石にみんなが見ているし、恥ずかしいし、
失格になったりすると残念ですよね。

さて、音楽にも実はフライングの動きをする場合があります。
ですが、この場合は、フライングOK!の場合です。

 

早めに動く

まず、下の楽譜を見てください。

こんな風に1拍目から始まらないで、2拍3拍目から書かれている楽譜もあります。
この場合も4拍目から始まっています。

結婚行進曲 2019.1.25

 

 

こんな曲の場合、打鍵の為(鍵盤を叩く為に)の指を上げるタイミングを間違うととっても、『もたもた』した感じの曲になってしまって、重た~い曲になってしまいます。

そこで、少し早めに指(手を)を上げて、鍵盤上に構えて準備をしておいてから、打鍵をし始めるとうまくいきます。

この際は、必ず前の拍から心の中で数えてくださいね。

1・2・3・・・・・

さくらさん

 

 

他にもブルグミュラーの曲集の中の【アラベスク】最後の部分。
この部分は、皆さん、少し苦労する部分ですよね。

曲の最後の方は、移動して最後に和音を弾きます。
16分音符で低い音の方へ駆け下りた後、高い音の部分へ移動して、和音!です。

アラベスク-2 2019.1.25

こんな感じの曲も、この部分に差し掛かる前の部分は、ゆっくり落ち着いて演奏して、弾き終わるやいなや!

早めに素早く移動

準備(構え!)、

そして打鍵(よっしゃあ!)

という感じになるといいです。(≧▽≦)

 

音出しは(打鍵の瞬間は)リズムに乗ってリズムに正確に動かないといけないのですが、
打鍵の前の動きは結構フライング気味で動いても大丈夫だと思います。

そこに来てから『どっこいしょ』と重い腰を上げるのではなく、
その前から少し腰を浮かし気味にして準備!】です。

 

ちょっと、イメージしてみましょうか。

【想像する】

【その状況を考えてみる。】

【空想してみる。】

などなど。

打鍵しやすくなりますよお

Chizuyo

 

 

注意点

この時一つ注意点があるのですが、【早めに動いた】後は、元の速さ、今まで演奏してきた速さに戻すことを忘れないでくださいね。

そうじゃないと、今度は急いだ感じの曲になってしまいますから。

 

 

ピアノ演奏のいろいろな弾き方

弾き方にはいろいろな方法があります。
上手下手には関係なく、ちょっとした事を変えるだけで格段に弾きやすくなったりします。

いろいろと試してみてくださいね~

今日もお読みくださってありがとうございました!

 

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

応援コンテンツTOP画像

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら