かごしま市たまざと団地。初心者さん大歓迎!独学ノウハウもあるよ

ブライダルミッション!とっておきの一曲を大切なあの方へ

昨日のあいらびゅーFMのラジオ番組の内容を解説してみました。

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

水曜日お昼1時からのあいらびゅーFM昨日も無事終わりました。

先週辺りから、本題に入ってきているので(*´艸`*)少し難しく感じられているようですよね。

解説してみます。

コードを使って演奏する

本屋さんに並べられている楽譜には、コードというものが記載されています。

このオレンジ色の丸で囲ってある記号です。

IMG_0676

これは、和音を記号化したものです。

ここに注意!
和音とは、2つ以上の音が重なったものです。

 

こんなもの

和音

コードは、基本的は、3つの音で作られています。

が、3つとも弾く必要はありません。

1つだけでいいです。
どこを弾くかというと、一番下の音です。

根音と言いますよ。別にベース音とも言います。バンドを組んだ時に、ベースギターで演奏する部分です。

Chizuyo

左手で弾く場合、普通の楽譜の場合は、ヘ音記号のところの音を読んで、演奏しますよね。

コードで書いてあるところでは、最初の記号が示している音だけ左手で弾けばいいです。

Cだったら、ド
Emだったら、ミ
Gだったら、ソ
C6だったら、ド

です。

あれえ、cのついたのが2つあるのに同じ音を弾くの?

はなちゃん

そうそう、ここで疑問がわきますよね。
CとC6は違う。

この場合は、コード記号の頭にCが来ていますよね。

こんな時は、ドを弾けば大丈夫なんです。

これさえとりあえず弾けば、立派な伴奏になるんですね~。

対応する記号は、こんな感じになっています。
音の読み方 no2

この記号の頭だけ弾くという事をすれば、音符の玉を読めなくても伴奏になります。

というラジオの内容だったんですね。

普通の和音では、一個飛ばしで、お団子が並ぶようにきれいに音が並ぶ和音とお伝えしていますが、今回のC6はちょっと特殊な和音でしたね。

童謡などには、あまり出てこず、扱わない学校もあるようなので、このブログでは扱っていません。

作り方は、わかっていた方がいいですよね。

メロディは、歌ってくださいね。

 


icon-music

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴぴピアノ教室【大人のピアノ教室】 , 2018 All Rights Reserved.