【オンラインピアノレッスン】【初心者大歓迎!】教室を始められたばかりの先生方や独学の方へも。

譜読みが苦手でも大丈夫!保育士・教員専門オンラインピアノレッスン!

その場にふさわしいピアノ演奏のテクニックはど~れだ?

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

朝晩すっかり秋らしくなってきましたね。
今なら、ピアノを弾くのもちょっと楽かな。

もう少し寒くなると手がかじかんじゃいますからね。

さて、今日ご紹介の生徒さん、
只今、オズの魔法使いより『虹のかなたに』に取り組んでいらっしゃいます。

【指遣いは、基本1回変えてもいいけど『しょっちゅう変えたらだめ』という決まり】を守ってくださりながら、指遣いを考え中です。

 

 

【くぐり指】指越え】のテクニックを使うと指に少々痛みが走るとの事で、指替え】を使っています。

くぐり指
くぐり指とは、【親指】を【他の指の下をくぐらせて】移動させて鍵盤を弾くテクニックの事。例えば、ド=親指・レ=人差し指・ミ=中指で弾いた後、親指を【人差し指】・【中指】の下をくぐらせてファ=親指で弾く。
指越え
指越えとは、人差し指・中指を親指の上を越えさせて、親指の左側にある音を弾くテクニックの事。例えば、ミ=中指・レ=人差し指・ド=親指を弾いた後、人差し指を親指の上を越えさせて、シの音を人差し指で弾く。
指替え
指替えとは、例えば、【ドの音】を【親指】で弾いた後、【ド】を押さえたまま、押さえていた【親指】を、素早く、【他の指に変える】というテクニック。

この方法、やってみると意外と弾きやすいとおっしゃる生徒さんは多いです。

この方法をお伝えしましたところ、ナイスな一言が出ました!

尺取虫のように指を動かすんですね~

さくらさん

そうです!そうです!

Chizuyo

この方法だと、手が痛いとおっしゃる方も、少し楽に弾けるようです。

 

まとめ

今日ご紹介した生徒さんは、【手の痛み】や【腕の痛み】を訴えられておられる生徒さんでしたので、普段から、通常の弾き方はあまりお勧めしておりません。

その場にふさわしい、正規のテクニックもありますが、音を演奏するのが目的な場合、こんな方法もお勧めできる!というご紹介でした。

 

 

 

★ぴぴピアノ教室【大人の教室】
オンラインピアノレッスン・体験レッスンのお申し込みは、こちらから↓

 

ライン@はこちらから

友だち追加

 

お電話はこちらから↓
 090-1167-1759(10:00-19:00)
レッスン中は、電話に出られません。
ごめんなさい。

まずは、メッセージを送信して頂けると助かります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

応援コンテンツTOP画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です