和音記号を使ってカンタン!ピアノの演奏

和音記号を使って簡単ピアノ演奏 TOP

和音記号を使って簡単ピアノ演奏 TOP

ピアノが弾けたらなあ・・家に楽器があるのに・・など、思われたことはありませんか?

でも、むずかしいんでしょ?そんなに練習時間取れないし・・

大丈夫!和音の記号を使って、両手でピアノを弾く方法があるんです。

和音記号を使ってカンタン!ピアノの演奏

ピアノは、楽譜に書いてある音符を読まなくても、弾く事が出来ます。

それは、楽譜に書いてある、CやAmなどの和音記号=コードを使って、弾くことです。

こんなお悩みは有りませんか?

  • ピアノを弾いてみたいんだけど、練習が難しそう
  • ピアノを弾いた経験はまったくないんだけど、カンタンな方法があれば、ピアノを弾いてみたい
  • 子供の頃に、ピアノを習っていて、またちょっと弾いてみたいんだけど、やっぱり譜読みが難しそう
  • 楽譜に書いてあるコードネームを使った演奏の仕方を習いたい。
  • 自宅に、子どもが使っていた楽器が有る

和音記号を使えば、この演奏が簡単にできます。

コード記号は、なんの曲でも弾くことが出来ます。

童謡もJ-popも弾けますし、アレンジしたものなら、クラシックも弾けます。
寧ろ、楽譜は使わないほうが、弾きやすいので、レッスンでは、楽譜は使っていません。

このレッスンは、こんな方におすすめできます。

緑の丸で囲った、こんな記号を、見たことはありませんか?

 

コードの画像

コードの画像

これは、コードと呼ばれるものです。
このコードと呼ばれる記号は、和音を表しているんですね。
コードで書かれている和音は、3〜4つの音から出来ています。

3〜4つの音

3〜4つの音

このコード記号が書いてあったら、そのコードを作っている和音を演奏するだけです。

以下の方におすすめできます。

  • あまり練習しないで、J-popなどの曲の演奏をしてみたい。
  • 昔習っていたんだけど、譜読みが苦手だから、譜読みの少ない方法で曲の演奏をしてみたい。
  • あまり難しい演奏はしなくてもいいから、ただ、好きな曲をピアノで弾いてみたい。
  • 孫が、ピアノを習い始めたので、童謡を一緒に連弾してみたい。
  • 弾き語りをしてみたい
  • バンド演奏をしてみたい

 

演奏するとは?

演奏するとは、右手の親指・中指・小指(左手の親指・中指・小指)で、3つの音を押さえるだけ。
初級のアレンジは、最初はまずこれから取り掛かりましょう。

または、必ずしも、3つの音を全部押さえる必要は無くて、1・2個でも大丈夫です。

両手で演奏したいなあという場合は、左手は、書いてある数字や、大文字のMや、小文字のmを考えずに、アルファベットが表す音だけを演奏するという方法があります。

音の読み方

音の読み方

 

最初は、簡単なものしか扱いませんし、コードの中身もお伝えするので、講座を終えた後は、他のコードも自分で演奏して頂けます。

その後の、自分なりのアレンジの方法もお伝えします。

レッスンは30分✕10回ですが、かなり中身の濃いものになります。また、活動もしっかりとして頂きますので、その間は、集中して練習に取り組んでください。

レッスン内容

以下の内容を、生徒さんに合わせて組み替えてレッスンしています

レッスンスケジュール

  1. まずは、体の使い方・手の使い方・鍵盤の弾き方を学ぼう
  2. 和音について。基本となる3つの和音を学ぼう
  3. 基本の和音を使って、童謡に簡単な伴奏を付けてみよう
  4. いろいろな和音記号を使って、演奏の方法を学ぼう〜①回目
  5. いろいろな和音記号を使って、演奏の方法を学ぼう〜②回目
  6. 好きな曲に伴奏を付けてみよう〜①回目
  7. 好きな曲に伴奏を付けてみよう〜②回目
  8. 好きな曲に伴奏を付けてみよう〜③回目
  9. 好きな曲に伴奏を付けてみよう〜④回目
  10. まとめ

 

レッスンの組み方

レッスンの組み方は、1回✕30分(=10回)の回数を、ご自分のご都合に合わせて組んで頂けます。

  • 毎週1回レッスン
  • 週に2回ずつレッスン←例:火曜日と金曜日に30分ずつ
  • 週に2回分まとめてレッスン←まとめて60分レッスン

等など、組めます。

 

詳細

◎対象の方:
対象は、譜読みが苦手な方です。楽譜は使いません(※コードを読むための楽譜は使います)

◎レッスン

zoomでのオンラインレッスンです。
ご都合に合わせて、10回分の日にち時間予約して頂きます。(1回毎にご連絡でも構いません)

◎振り替え

できます。1回のレッスンに付き、1回のみです。

◎退会について

途中退会の場合、返金はありません

◎レッスン料・お支払い方法
全10回 30分✕10回レッスン 26,000(お振込みか、クレカ決済です)

◎レッスン楽器
楽器は、どんな簡易のものでも構わないので、必ずご準備下さい。その方が早く上達できます

その他
楽譜代は、1曲込みになっています。
最後に扱う演奏の曲目を決めて頂いた後、教室で購入して、ファイルで送ります。楽譜に書かれているコード記号をご自分で読み取って頂くためです。ご自分でお持ちの楽譜をお使いになられても構わないです。ただし、この場合、返金などは有りません。

新年度のお申込みが、2021年4月1日より開始です。

5月22日 土曜日 12:00〜13:00 満席になりました

5月23日 日曜日 14:00〜15:00 満席になりました

5月30日 日曜日 14:00〜15:00

6月6日  日曜日 14:00〜15:00

Copyright© ぴぴ オンラインピアノ教室 , 2020 All Rights Reserved.