かんたん!コード弾き/演奏フォームは大切!

さらっと弾きたい時としっかりと弾きたい時の椅子の高さを考える。

WRITER
 
ピアノの椅子の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴオンラインピアノ教室【大人の初心者ピアノ教室】いのうえちづよです。

 

椅子の高さというのは、高すぎてもいけないし、低すぎてもよくありません。
鍵盤と手が平行になるようにするというのが、一番良いポジションだと思う。

 

掌と鍵盤は、平行がいい

掌と鍵盤は、平行がいい

 

この方が、断然弾きやすいんです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

 

今日の内容は、良いポジションに椅子の位置が決められたら、取り組んで欲しい、ワンランク上の椅子の使い方です。

さらっと弾きたい時としっかりと弾きたい時の椅子の高さを考える。

椅子の高さは、常に、一定にして欲しいっと、思っています。
初心者さんでも、むしろ、初心者の方だからこそ、気をつけて欲しいです。
この演奏のフォームがしっかりと出来てきたら、ちょっとしたコツがあるので、お伝えしますね。

サラッと弾きたい時

しっかりと打鍵したい時

サラッと弾きたい時は、ゆるい音で、譜読みの時のように、音の確認や、通し練習で、音を記憶しているのか見たい時などです。

反対に、曲を弾く時、本番さながら弾く時や、しっかり打鍵で弾きたい時は、足の支えや体の支えが必要です。
また、フニャフニャの手首のままでは、しっかりとした打鍵は出来ません。
フニャフニャにならないように、手の位置もしっかりと考えます。

 

サラッと弾きたい時はどんな時

年代が上がると、いつもいつもしっかりと演奏するのが、難しくなりますよね。

力も若い時に比べると、いつもいつも、みなぎっているわけではないので、少し軽めに、練習したい時もあるわけです。

 

緩い優しい力で、今日は弾きたいな。

少し、疲れているので、今日の練習は、軽めにしよう!

 

 

そんな時は、指の力よりも体全体の力・腕の重さを使って弾くと、少し楽になります。
なので、一つの方法として、椅子を心持ち高く合わせて、練習する事が出来ます。

指先も押し付け気味ではなく、少し軽めなタッチで、演奏します。

打鍵の仕方は、いつもの通りの正しいフォームで弾きますから、椅子が高くなっても、手首が下がらないように気をつけましょう。

これは、音取りや(譜読みや)曲の確認をしたい時などにおすすめです。

 

この時の注意点は、いつものように打鍵しない事です。

いつものような力加減で、打鍵したい時は、正しい椅子の高さに戻します。

いつものように打鍵する=手首の位置を鍵盤と平行にする

です。

小指打鍵

腕が(手首が)心持ち高くなっているのに、手を鍵盤と平行に決めようとすると、かえって、体に負担が来て、腰が痛くなったり他の故障が出てきます。

あくまで、この弾き方は、いつものしっかりとした打鍵をしない場合です。

サラッと弾きたいときですね。

しっかり打鍵は、いつもの方法

これは、もう言わずもがな、っで、正しい演奏フォームで、本気の演奏をしたい時です。

椅子も正しい位置に合わせ、手首は鍵盤と平行に、打鍵の時の力の向きは、指先へ向ける

でしたね。

椅子の高さが少し低くなってしまうと、今度は、普段以上に力が必要になってきます。

それは、腕の重さや体の重さを使えない為、ほんとにもう指だけの力で、打鍵しないといけなくなるから。

これが、指で鍵盤を引っ張る原因になるんですね。

なので、注意が必要です。

まとめ

ピアノを弾く時には、しっかりとした演奏フォームに気をつけて欲しいです。

その演奏フォームがしっかりと出来上がったら、椅子を使った演奏の仕方があるので、それのご紹介でした。

正しい演奏のフォームが出来上がったら、あまり、椅子の高さに囚われなくても、演奏ができるようになります。
それは、手首が、自然と上下して、定位置に、手を保ってくれるから。
そこまでいったら、試してみてくださいね。

今日もお読み下さってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

大人のピアノ学習者さんを応援するための

無料メルマガ

無料メルマガ画像

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 大人初心者さんの為のピアノ教室 , 2016 All Rights Reserved.