電子書籍の画像

教材販売【自分で学びたい人向け、テキスト】

 

教材販売【自分で学びたい人向け、オンラインテキスト】

 

自分で学びたい人に向けて、教材の販売をしています。

自分で、ピアノを練習したいんだけど、まずは、何から手を付けていったら良いのかわからない

さくらさん

こういう方に向けて、レッスンで扱っている独自のレッスン内容を教材として、販売しています。

オンライン上の教材を購入するメリット

教材購入でのメリットは、自分なりのペースで、繰り返し学習できること。
レッスン時間に追われて、義務で、練習する必要がなくなりますね。

まずは、初級教材を1冊から購入してみられませんか?

  • ピアノの独学、最初に取りかかれば良い事が分かる。
  • 自分のペースに合わせて、勉強できる。
  • オンライン上のテキストなので、好きな時に学習できる。
  • 価格も手ごろなので、いろいろな教材を買い揃えるより、気軽に取り組んで頂けます。
  • くりかえしご覧になれるので、復習に便利です。

オンライン上の教材は、保管しておく場所がいらなくて、いつでも見れる

DVDなどのメディアが手元に届く方法と違って、【オンラインでの教材】は【実物が手元にある】という実感が、少ないですよね。

ですが、スマホから、気軽に見ることが出来るので、通勤途中などでも、周りを気にせず、気軽に学ぶことが出来ます。保管する時も、場所がいりません。

 

販売方法は、2つ

オンラインコンテンツは主に、2種類の方法で販売しています。

  • AmazonのKindle書籍
  • noteでの記事販売このサイトでの販売
 
中身は一緒です。
2つの違いは、【購入方法】と【読む方法、見え方】が違います。
 

AmazonのKindle書籍販売

 

AmazonでのKindle書籍は、Amazonのデジタル書籍で、

  1. Amazonサイトで、電子書籍を購入
  2. Kindle書籍のアプリをダウンロード
  3. スマホで、いつでも、どこでも読書

が出来ます。

Kindleアプリ画像

Kindleアプリ画像

Kindle書籍

Kindle書籍

 

noteで、記事販売→教室サイトに変更しています

noteとは、書いた記事を、コンテンツとして販売できる仕組みを持った、サイトです。

記事を書いたら、1記事から販売できます。

この仕組みをつかって、記事(テキスト)を販売できるサイトです。

販売中のオンライン教材

現在、販売中のオンライン教材です

なるほど!納得! 独学で学ぶ ピアノのベーシック入門 

ピアノを弾くために、学ばないといけないことは、基礎の部分です。

楽譜の音符を音にするのは、誰でも出来ます。
音を読んで、指を動かすだけです。
でも、その指を動かすため、ピアノを弾くためのテクニックの部分を、学ぶ必要があります。

この部分をおろそかにしていて、良いことはありません。
教室でも、この部分がわからずに、手の痛みを訴えて、教室に来られた生徒さんが何人もいます。

その部分に、特化して、書籍を書きました。
この書籍は、基礎のテクニックに合わせて、基礎の理論まで扱っています。

 

 

 

Copyright© 大人初心者さんの為のピアノ教室 , 2021 All Rights Reserved.