ぴぴピアノ教室//鹿児島県鹿児島市たまざと団地

小学生だし・・。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴピアノ教室 講師/中学校の先生→ピアノの先生/指導歴約20年・姶良市にて常時、約60名の生徒さんたちとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材づくり
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴピアノ教室【子どものピアノ教室】いのうえちづよです。

教室には、今年、小学生になる生徒さんがいます。
とっても可愛い。

我が子のうち一人は、もう30歳目前なので、^^;この頃が懐かしいわあ。

しかし!

可愛いばかりじゃだめなので、今日は、少しお母さんに協力してもらって、1人だけで、受けるレッスン時間を作ってもらいました。

 

いつもは、こちらが一事言う度に、お母さんに向かって確認。
そして、ごちゃごちゃ言いながら、やっと動く。

・・・という状態。

これって、ちょっとおかしい。
年長さんなのに、甘えすぎている。

でも、幼稚園では、代表を努めたり、運動会でも旗持ちしたり。
という事は、幼稚園では、普段はしっかりと自分の事が出来ているって事。

なのにレッスンでは、全く様子が違って、レッスンがちっとも進んでいかない。

 

でも、これは、叱ったら、だめなパターン。

なにか対策を取らなあかん・・

と思っていた矢先、弾き合い会を、きっかけにする事が出来ました。

 

子どもっていうのは、もともと天才。
伝え方には、工夫が必要ですが、しっかりと教えてあげて、させてあげれば、できるはず。

特にこの生徒さんは、普段から、保護者様がしっかりと手をかけて、愛情をかけて、色々なことを工夫して、育てていらっしゃるので、出来ないはずはありません。

 

でも、支持や評価が多いと、やってもどうせ言われるじゃん・・となって動かなくなってしまう。

指示待ち症候群は、大人が作ってしまうんですね。

 

私も、子どもが小さい頃は、本当に口出しマンで、もっと、うるさかったなあ・・

 

今日は、一人の時間を作ってもらって、レッスン。

絶対できるはずなんで、今日は、うまく行かないかもしれないけど、とにかくやってみましょう。

Chizuyo

お母さんには訳を話して、一人レッスンを納得して、協力して頂きました。

 

やっぱり、子どもは天才!

素晴らしい立派な態度で、どんどん進める事が出来ました。

多分この生徒さんにとっても、自分で受けたので、あっという間で、充実した時間だったと思います。

本当は、出来るんですよね。

まだまだ、成長過程なので、出来たり出来なかったりが、当たり前ですが、でも、必ず、出来ていくので、がんばりましょう。

子どもはいつの間にか、育っているんですね。

 

もうすぐ1年生。

これから、もっともっと、素晴らしい成長を見せてくれますよ。
おかあさん、楽しみですね〜。

 

 

 

 

 

教室レッスンにご興味があられる方は、まずは体験レッスンをどうぞ

体験レッスンの詳細についてはこちらから↓


Line@はこちらから↓
保護者の方へ、
ピアノ練習に関するお役立ちを配信中です。
友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴピアノ教室 講師/中学校の先生→ピアノの先生/指導歴約20年・姶良市にて常時、約60名の生徒さんたちとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材づくり
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 子どもが元氣になる! , 2021 All Rights Reserved.