ぴぴピアノ教室//鹿児島県鹿児島市たまざと団地

10月からご入会の2年生の生徒さん、次の弾き合い会の発表曲が決まりました!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴピアノ教室 講師/中学校の先生→ピアノの先生/指導歴約20年・姶良市にて常時、約60名の生徒さんたちとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材づくり
詳しいプロフィールはこちら

鹿児島県鹿児島市ぴぴピアノ教室
【こどものピアノ教室】、
いのうえちづよです。

ぴぴピアノ教室では、
弾き合い会が多いです(*^^*)

目的は、
他の生徒さん達
とも会ってもらいたいし、

発表曲を聴いて
批判する為ではなくて、

お互いにエールを送るためです。

また、人前での演奏に慣れるため
でもあります。

人前での演奏は緊張します。

私も緊張します。

その緊張を克服するのは、
回数をこなすのがいいです。

慣れたら
緊張しないかというと
そうではありません。

緊張は常に付きまといますが、
場をこなすと
その時の対処法が
自分なりにわかっていくんです。

こんな事はこの前もあったな

だったら、
今回はこうしてみよう

と思えるようになることが必要です。

さあ、今日の生徒さん、
両手での弾き方を教えたら

あっという間に、
弾けるようになって、

もうすでに、
次回発表用の曲が
3曲、準備できてしまいました。

前回は12月だったので、
早いなあ・・・(*_*)

この3曲を
全部弾いてもいいし、
1曲でも全く構わないです。

でも、
この生徒さん曰く、

一番弾きたかった曲を
練習して弾く!

そうです。

3月までに仕上げる
と言っていました。

頑張ってくれると思うので、
しっかりとサポートします。

ぴぴピアノ教室の弾き合い会は、
仕上げて弾くを目的にしていません。

今頑張っている曲を
音楽を弾く!

というのが目的です。

だから途中でも構わないです。

弾き合い会を
何回にもわたって
1曲仕上げた生徒さんもいました。

すごいでしょ?

長い曲でしたよ。

毎回頑張って
最後の弾き合い会では、
きちんと仕上げて弾きました。

この事が
とても大切だと考えています。

音楽は楽しむ事が大切。

楽しみながら
仕上がった曲を発表で十分です。

いい加減に弾く生徒さんは
今まで、一人もいません。

みんな、一生懸命です。

体調が悪かったりする月も
あったりします。

そんな時まで根性で仕上げるなんて
何の意味もありません。

曲の途中であっても、
音楽を奏でているんだという事を
考えながら演奏できればいいな
と思います。

毎回、
生徒さん達の成長が、
他の保護者様にもわかって、

楽しみですね~

と、言って頂けています。

自分の子の事のように嬉しいです。( *´艸`)

今日もお読みくださってありがとうございました。

★お問い合わせ&体験レッスンお申し込みフォーム
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴピアノ教室 講師/中学校の先生→ピアノの先生/指導歴約20年・姶良市にて常時、約60名の生徒さんたちとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材づくり
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 子どもが元氣になる! , 2020 All Rights Reserved.