鹿児島県鹿児島市たまざと団地

只今、春の生徒募集月間です。まずは、体験レッスンにどうぞ。

弾き合い会用のカードを書かせるための言葉かけを工夫してみました。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴピアノ教室 講師/中学校の先生→ピアノの先生/指導歴約20年・姶良市にて常時、約60名の生徒さんたちとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材づくり
詳しいプロフィールはこちら

鹿児島県鹿児島市、ぴぴピアノ教室【子どものピアノ教室】いのうえちづよです。

今年最後の弾き合い会は、やはり、今回まで動画発表にしました。

年末第4週に決定です。
今回は期間が長かったので、それぞれにとても良い出来で仕上がってきています。

いつものとおり、曲の途中でも発表OKになっています。
もう曲が仕上がってしまって、練習継続しながら、他の曲に移っちゃった生徒さんもいるからです。

それと、新しくご入会の生徒さんには、まだ声かけしていません。
練習風景を録画しておいて、後で、あげて良いか尋ねてみようと思っています。

発表は、ただの機会で、義務ではないからです。
場をたくさん踏むのは良い事だと思っています。

弾き合い会用のカードを書かせるための言葉かけを工夫してみました。

その発表用のカード書きが始まっています。

今日は、最終日。

出張レッスンの生徒さんとカードを書きました。

前回までは、なかなか自分から書くのは難しかった生徒さん。

今日は、習った漢字を使いたいという希望を生かしつつ、曲のタイトルからどんなふうに弾きたいかまで突き詰めてもらいました。

レッスンでは、黒板がないので、常にノートを傍に置いて、筆記しながら進めています。

 

そこで、書けた文章がこちら↓

以前は、ただ一言間違わずに弾きたいと書いていましたが、教室では、間違っても良いことになっているので、今回は、これは書かずに済ませてもらいます。

曲のタイトルから、優しく弾く、綺麗に弾く、静かな曲という事が出てきたので、それを自分の言葉で書いてもらいました。

まとめ

まだ、表現することはテクニック的に難しいですが、イメージする事は大切です。

今回も良い演奏になりそうです。楽しみです。

★教室レッスンに興味がある方は、まずは体験レッスンをどうぞ

体験レッスンについて
詳細はこちらから

★ひとまず、教室Line@に登録しておこうという保護者様はこちらから↓
ピアノ練習に関するお役立ちを配信中です。
体験レッスンの申込みもできます。
友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴピアノ教室 講師/中学校の先生→ピアノの先生/指導歴約20年・姶良市にて常時、約60名の生徒さんたちとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材づくり
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ぴぴピアノ教室【子どものピアノ教室】 , 2021 All Rights Reserved.