自分から楽しく練習。自分なりの自己表現。生きる力!コンクール・グレードは無し。

お母さんは教えなくても大丈夫だよ!定評のプロ教師のピアノレッスン

日曜日レッスンの生徒さん達

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『こどものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

昨日の日曜日レッスンは、振り替えがあって9時15分から開始でした。

時間外になるので、追加の料金を頂く事もあります。この時間にお越しだったのは、遠方からの大人の生徒さんでした。

この生徒さん、小学校の時数年だけ習っていたとの事で、最初お教室にいらした時は本番を2・3か月後に控えていて、私自身どうしよう…と少し心配になったものです。

今は、ご本人の頑張りがあって、無事本番も終えられてほっといたしました。

日曜日、2番目の生徒さんは、日曜日に定期レッスンを入れている小学校5年生の生徒さんです。

この生徒さんは、3年生になってから習いに来られて1年と半分くらい、かな。

今は、永遠の憧れの曲!(らしい)エリーゼのためにがもうすぐ仕上がります。

進度としてはとても速いと思いますが、何よりこの生徒さん、毎週の宿題を堅実に仕上げてきます。

言われた部分が2小節なら、その部分がものすごくうまくなるまで弾きまくってくるんです。
なので、曲が仕上がった時のクオリティの高さと言ったら、恐ろしいくらいで(^^;)いつも感心します。

3番目の生徒さんは、大人の方の定期レッスンで、この方も遠方からかけてこられます。
お好きなジャンルは、ゲーム音楽。

私は、ちょっと知らないゲームなのですが、『ボス戦』でかかる曲を弾いておられます。
ボスというと最後の曲ですよ。

最後の曲なのに、メロディラインが涙が出るほど綺麗でびっくりします。

午後からは、中学生と高校生。
中学生のお姉ちゃん達は、試験中でも欠かさずレッスンに来てくれます。

うちの一人は、受験生。

将来を見越して、レッスン中です。

高校生の生徒さんは、小学校の頃習っていたけど辞めていて、また、やってみたいと来られました。

日曜日は、5時終了ですが、朝から普段のレッスンのように幼稚園生や小学生はあまり来ず、どちらかというと大きい生徒さん達が来るので、また、ちょっと楽しみでもあります。

さて、今日は月曜日。
平日レッスンです。12月の弾き合い会に向けて奮闘中の生徒さん達がやってきます。

楽しいレッスンが出来るといいなあ。
楽しいというのは、笑い転げるレッスンじゃなくて、充実した実のあるレッスンです。
がんばりま~す。

 

鹿児島市玉里団地ぴぴピアノ教室【こどもの教室】
体験レッスンのお申し込みは、こちらから↓

 

 お電話はこちらから↓
 090-1167-1759(10:00-19:00)
レッスン中は、電話に出られません。
ごめんなさい。メッセージを送信して頂けると助かります

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『こどものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら