【オンラインピアノレッスン】【初心者大歓迎!】教室を始められたばかりの先生方や独学の方へも。

譜読みが苦手でも大丈夫!保育士・教員専門オンラインピアノレッスン!

苦手なリズム感を克服する練習方法

Chizuyo Inoue
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

【ぴぴ】ピアノ教室、いのうえちづよです。

 

リズムが苦手とおっしゃる初心者の方が苦手な事は、

リズムを感じる事です。

 

音楽を演奏するには、
音楽に流れている拍(拍子)を感じとる必要があります。

 

これが短くなったり、
長くなったり、
4拍あるものを3拍にしてしまったり。

 

リズムが苦手な方がしてしまうです。

 

苦手意識が働くあまり、
リズムとしっかりと向き合えてないのかな
と考えます。

 

この場合は、

リズムとしっかりと向き合うために、
まず、等間隔でピアノの演奏をする癖をつけます。

 

リズム感を付ける練習方法

 

①演奏する曲が何拍子か知る。

教室では、ハ長調の音階を使って、拍子を感じ取る練習をします。

 

4分の4拍子の曲だったら、4拍子。

4分の3拍子だったら、3拍子。

となります。

 

②その分の拍をしっかりと数える事が出来るようにする。

4拍子:1・2・3・4、1・2・3・4、・・・・

 

教室では、音階を
4拍の全音符、3拍の付点2分音符、2拍の2分音符、1拍の4分音符で、何回も繰り返します。

 

③何の曲を演奏する場合も
必ず、拍(拍子)を感じられるようにする。

弾こうとしている曲は、
何拍子か?と常に意識する練習をします。

 

④この事を無意識レベルまで落とし込む。

4拍子なら4拍子を無意識に
感じられるように、
心の中で数えられるようにする。

この事を徹底します。

教室のレッスンでは、毎回レッスンの最初で、この練習を繰り返します。

 

 

曲には、リズムが合って、拍があってその感覚が、等間隔で流れている

 

という事をしっかりと理解する。

そして感じ取りましょう。

 

 

こういう事が出来たら、後は、

リズム感がない

という事は気にせず、演奏に集中しましょう。

 

ピアノを習う目的は何?

ピアノを習う目的は、リズム感を正確に養なう事

 

という目標の方は、がっつりと練習してください。
出来るまで、何回も繰り返しましょう。

 

 

 

ピアノで音楽を素敵に演奏出来るようになりたい。

 

という目標の方は、

リズム感とはこういうものだ!

が分かったら

後は、気にせず、音楽を奏でる事です。

 

あなたはどちらの目標ですか?

まとめ

譜読みが苦手な方は、
音符の玉が、五線のどこにあるかという事を
しっかりと認識できていない方が多いです。

結果、音を読む事が少しいい加減になってしまっているんですね。

 

リズムが苦手な方も一緒です。

リズムにも、
決まりごとがあって
適当では、演奏できないんです。

なのに、まずは、苦手を意識してしまって、
リズムとは何たるかを理解していない方が多い。

 

それで、
出来ていない方がとても多いのです。

 

まずは、苦手意識と向き合う事って大切です。

頑張って見られてね。

 

 

ぴぴピアノ教室の大人の教室では、
オンラインレッスンのモニターさんを募集しています。

 

 

オンラインレッスンに興味がある方は、
お問い合わせからお知らせください。

お待ちしていま~す。

 

 

 

★ぴぴピアノ教室【大人の教室】
オンラインピアノレッスン・体験レッスンのお申し込みは、こちらから↓

 

ライン@はこちらから

友だち追加

 

お電話はこちらから↓
 090-1167-1759(10:00-19:00)
レッスン中は、電話に出られません。
ごめんなさい。

まずは、メッセージを送信して頂けると助かります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

応援コンテンツTOP画像

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です