大人の初心者向けのオンラインピアノ教室。独学の方や教室を始められたばかりの先生方へも

noteで、初心者向けの基礎教材【基本のき】を販売しました。

保育士の方の日頃の音楽活動に役立つ練習方法があります。

Chizuyo
WRITER
 
童謡左手の弾き方② 全音符

【大人の初心者ピアノ教室】HP&Blog:https://tounpipi24.com
【子どものピアノ教室】HP&Blog:https://tounpipi24.com/child/
教室facebookページ:https://www.facebook.com/chizuyo.piano/
教室Twitterhttps://twitter.com/tounpipi

【大人の初心者ピアノ教室】HP&Blog:https://tounpipi24.com
【子どものピアノ教室】HP&Blog:https://tounpipi24.com/child/
教室facebookページ:https://www.facebook.com/chizuyo.piano/
教室Twitterhttps://twitter.com/tounpipi

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴピアノ教室【大人の初心者ピアノ教室】いのうえちづよです。

保育士の方は、月ごとに、子どもたちと歌う歌が、決まっていますよね。

幼稚園ごとにも違うし、季節によっても変わっていきますね。

教室に通ってこられる保育士さんや幼稚園教諭の先生などは、忙しい中で、練習方法がわからず、ご苦労されている方が多かったです。

 

保育士の方の日頃の音楽活動に役立つ練習方法

日頃の活動に役立つ練習方法を知りたい

という方へ今日は、書いてみます。

 

演奏は和音記号で

使っている楽譜に和音記号が書いてあったら、迷わずそれをおすすめします。
和音記号とは、コード記号と呼ばれるものです。

下の画像の赤色の矢印の部分がコード記号です。↓

コード記号の画像

コード記号の画像

和音(=コード)記号とは、

和音を記号で表してあって、中身の音が決まっているんです。それにリズムを付けて演奏すれば、ちゃんとピアノの演奏になるんですよ。

シャープやフラットが付いていない、ハ長調と言われる調で出来ている曲は、C・F・Gの和音記号と中身の音を覚えればいいので、まずはこれから始めればいいと思います。

 

他のコード記号は、幼稚園で歌うような童謡などの曲は、シャープが3つぐらいまで、フラットもだいたい3つぐらい付く調が主だと思うので、おいおい覚えていければいいですね。

この場合も、和音記号と中身の音だけで大丈夫です。

 

こちらの記事に詳しく書いています。↓
よろしかったら、お読みくださいね。

 

和音記号がついていない場合

正直な所、楽譜を購入される時に、和音記号がついたものをご購入されることをおすすめします。

その方が断然楽です!

 

和音記号がついていない時は、方法が2つあります。

①右手でメロディを弾きつつ、左手の音を楽譜通り弾く

②右手でメロディを弾きつつ、左手をちょっと簡単にして弾く

今回は、②の方法をご説明しますね。

 

左手の音というのは、右手の音とのきれいなハモリを考えて作られています。

右手がドだったら、ミだったり、ソだったり、基本は、ドの音の響きを崩さないような音で出来ています。

 

以下の楽譜を例に説明しますね。

この楽譜、ある童謡の一部です。

左手で弾くのは、一番下のヘ音記号の段ですね。

そして、和音記号はありません。

これを、この楽譜の中の音を少し簡単目にして弾くという方法です。

 

①まずは、小節の中の1拍目に書いてある音だけ弾いてみる

最初の音=ファを小節いっぱいに伸ばす弾き方です。

他の音は弾きません。

童謡左手の弾き方② 全音符

童謡左手の弾き方② 全音符

 

次は、1拍目と3拍目の音を伸ばす弾き方です。

小節の中の拍を、半分づつ演奏するので、2拍づつの2分音符として弾きます。

童謡左手の弾き方② 2分音符

童謡左手の弾き方② 2分音符

 

 

さらに、音を増やして、4分音符として弾きます。

童謡左手の弾き方② 4分音符

童謡左手の弾き方② 4分音符

 

楽譜に書いてある音を、全て譜読みをする時間がない。ヘ音記号は苦手だ。

という場合には、こういう方法もおすすめです。

まとめ

楽譜がきちんとあるなら、そのとおりに弾くのが、当たり前とおっしゃる方もいると思います。

ですが、どうしても譜読みが辛い・・という場合は、こんな方法もあるので、ぜひ、お試し下さい。

これで、少し、ピアノを弾く事の抵抗が減らせればいいなあと思います。

今日もお読みくださってありがとうございました

 

 

 

 

【ピアノ大人初心者、応援コンテンツ】基礎編

応援コンテンツTOP画像

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴぴ オンラインピアノ教室 , 2020 All Rights Reserved.