大人の初心者向けのオンラインピアノ教室。独学の方や教室を始められたばかりの先生方へも

メジャーコードは長三和音、マイナーコードは短三和音。この場合も根音は一緒。

Chizuyo Inoue
WRITER
 
基本形の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
ピアノの先生。指導歴20年・譜読みの苦手な保育士さんや幼稚園の先生向けコード奏のレッスン・教室理念は【生きる力を育むレッスン】・趣味は手作り教材作成・YouTubeにてコード奏について動画配信中です!
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴオンラインピアノ教室、いのうえちづよです。

メジャーコードの事を長三和音、マイナーコードの事を短三和音といいます。

そして、やっぱり一番下の音を根音というんです。

今日はこのことについて書きますね

 

長三和音と短三和音

長三和音とは、メジャーコードの事を指してつけられた日本での呼び名です。

なので、もちろんメジャーコードと一緒で、この和音は3つの音と2つの音が挟まっています。
こんな感じです。↓

長3和音 音の幅画像

長三和音 音の幅画像

 

和音の作り方は、こちらの記事で書いています。↓

短三和音は、マイナーコードを表しています。
この挟まっている音が、逆に最初が2つ次が3つになります。

こんな場合でしたね。

長三和音・短三和音にもある根音

和音の基本形、その一番下にある音を【根音】(こんおん)といいます。

根音というのは、重要な音で、役目が多い音です。
この音がわかるだけで、コード名は、最初につくアルファベットが分かります。

Cコードの場合は、根音がドです。

基本形・根音の画像

基本形・根音の画像

以下の図、参照↓

音の読み方 表の画像

音の読み方 表の画像

 

また、この音1個だけで、アレンジして演奏することもできます。

根音だけを使って、アレンジの方法を撮った動画はこちらです。↓

コードネームの最初のアルファベットが根音になるので、CMCmもC(=ド)の音を弾けば気軽に伴奏が出来るんですね。

その根音を、全音符で4拍伸ばしてもいいし、

全音符の画像

全音符の画像

2分音符で、2回繰り返してもいいし、

二分音符の画像

2分音符の画像

4分音符で、4回繰り返してもいいし、

4分音符の画像

4分音符の画像

8分音符を、8回繰り返してもいいんですよ~。


これで、
簡単に伴奏が出来ますよね。

まとめ

同じ記号でも、ピアノで扱っている音楽は西洋音楽なので、西洋の語句がおもですね。

日本に入ってきた時に、わかりやすい表現に変わっていると思うので、かえっていろいろな呼び名があって迷います。

今日は長三和音・短三和音という和音について書きました。
コードと中身は変わりません。

そして、やっぱり基本形の一番下の音は、根音なんです。

 

【ピアノ大人初心者、応援コンテンツ】基礎編

応援コンテンツTOP画像

 

★ぴぴピアノ教室で扱っている、基礎教材を無料で差し上げています!

どうぞ、あなたの素敵なピアノライフにお役立てください。
★中身は、ブログ等で発信している基礎の部分をまとめてあります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Chizuyo Inoue
ピアノの先生。指導歴20年・譜読みの苦手な保育士さんや幼稚園の先生向けコード奏のレッスン・教室理念は【生きる力を育むレッスン】・趣味は手作り教材作成・YouTubeにてコード奏について動画配信中です!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴぴ オンラインピアノ教室 , 2015 All Rights Reserved.