大人の初心者さんのためのピアノ教室///演奏フォームも大切!

大人のピアノの良さ・自由さは無限にあります。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴ オンラインピアノ教室、いのうえちづよです。

わたし、子供の頃にピアノを習っていました。その時は、好きなように弾けなくて辞めてしまったんです。なぜ辞めてしまったのか、自分でも残念なんです。また、始めたいんですけど、でもやっぱり、好きに弾きたいんですよね。

さくらさん

今日は、教室に寄せられた、ご質問にお答えしますね。

大人のピアノの良さ・自由さは無限にあります。

私は、大人のピアノは、好きに練習してもいいと思っているんです。

でもね、どんな風に弾きたいかってことによって、弾き方って変わってくると思っているんですよね。

ただ、好きに練習するって言っても様々でしょう?

  • ただ、思ったように音を鳴らしたい
  • 耳コピーで、弾きたい
  • テクニックなどの練習はしたくない
  • 弾きたい曲を弾きたい
  • 4分音符の長さ、2分音符の長さとか適当に弾きたい

 

こういう場合は、

楽譜は、売ってるし、正解だけとは限りませんが、You Tubeで検索すれば、その曲の演奏は、たくさん出てきます。

 

この演奏を見て、曲の練習をされるのね・・・。

 

教室に通うことでは、

  • その曲の弾き方
  • ピアノの弾き方
  • 指の使い方
  • 音楽記号の表現方法
  • テクニックの練習方法

などをお伝えします。

こういう事をお伝えした上で、

  • 好きな弾きたい曲を弾く
  • どうしても押さえられない場合は、音を減らす
  • 左右の手で分けて弾く
  • 指遣いを変える方法
  • 曲を編曲した楽譜を使う

などの工夫をします。

教室でのピアノも自由に弾いていいいんですよ。

ただ、自由の意味合いが少し変わってきますね。

 

教室レッスンの自由は、講師が練習者に寄り添うことだと思っています。

一緒に選曲したり、弾き方を探したり、指遣いを考えたり。

選曲した曲を一緒に弾いたり。

まずは、自由に弾いてもらって、音楽を楽しむことから始めてもいいと思っているんです。

大人のピアノは、自由でいい

子どもさんのピアノは、はじめ時が少し違っていて、きっかけは、保護者様で、保護者の方が選んだ教室に通いますから、お子さんの意図するものではないかもしれないですよね。

ですが、大人のピアノは、違いますね。

自分で通いたいと思い、自分で教室を選びます。

 

うんうん。

ネコ太郎

へへ・・・。

Chizuyo

なので、大いに楽しんで弾いて欲しい。

目指す目標もいろいろでいいと思います。

まとめ

あなたは、ショパンやベートーヴェン、リストやブラームスを弾きたいですか?
それとも、童謡や演歌を弾きたいですか?
10指をすべて使って?
それとも、片手だけで?
どれもピアノを弾くという事ですよね。

自分の弾きたいように弾けるのが大人のピアノの良いところ
自分の好きなように弾いて、大いに楽しんで下さいね。

 

大人のピアノ学習者さんを応援するための

無料メルマガ

無料メルマガ画像

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© かんたん!ピアノコード弾き , 2014 All Rights Reserved.