ぴぴピアノ教室

丸と直線と四角を挿入するだけ!Wordを使ってレッスン教材、作れます。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴピアノ教室、いのうえちづよです。

 

Windowsのパソコンだと、Word・Excel・PowerPointが標準で入っていたりしますね。

今は、便利なアプリもたくさん出ていて、いろいろとお使いだと思います。

私は主に、レッスン教材やブログへの添付画像を、Wordを使って作っているので、それについて書いてみます。

 

丸と直線と四角を挿入するだけ!Wordを使ってレッスン教材、作れます。

自作の教材を作らなくても、教本自体がシリーズになっていて、最初から順番に教えたい事が載っているものが多いです。

なので、市販の教材をお使いの先生もいらっしゃることと思います。

教室で使っている教本は、自作したものです。
いろいろな教材をまとめて、必要なことだけを自作しています。

どうやって作っているのか聞かれることがあります。

Wordで簡単につくれますよ。

Chizuyo

昔からある、文書作成あぷりのWordを使って、文章を作るための内容で、楽譜を作る・・・
などという事をやっています。

Wordとは、こちら

五線譜を作る方法

Wordを開きます。

普通の文書を作成する時のように白紙の文書でいいです。

次に、【挿入タブ】のところをポチっとして、【表】のところにカーソルをもっていくと下の方にずらずらと□の箱が並びます。

4つめまで、カーソルを下の方にずらすと、【オレンジ色に反転】するので、そこでマウスの左をクリックすると表内に4段の表が挿入されます。

これが、五線譜になりますね~。

 

 

音符を書き込む方法

【挿入タブ】の【図形】をクリックして、〇の図を【反転】させます。(色を変えます)
そして、マウスの【左側】で決定です。

 

 

 

すると、今まで矢印だったカーソルが【バツ印】になります。
丸を挿入したいところで、マウスの左側を【ポチっとして押さえたまま】【少しななめ左上】に引っ張ります。

すると、〇が書けます~。(ちょっと、うれしい(*´ω`*)

色が、水色なので、(私のだけじゃないですよね・・・?)この色を変えます。

 

【丸の色を変える】

【水色の丸の上】にカーソルを持って行くと、【図形の書式設定】の色が反転します。

そこをクリックすると、【図形の塗りつぶし】が出ますから、

そこから色を選びましょう。

 

ここでは、普通の音符なので、黒にしてみます。

 

こうやると音符が書けますね~。

次に、棒まで書いてみます。

やり方は先ほどと一緒です。

 

【棒線を入れる】

挿入タブから【直線】を選び、【挿入】します。

動きを確定する時は、マウスの左ボタンをポチっとするだけです。

また、色が水色なので、黒に変えましょう。

線にカーソルを持って行って、確定すると【図形の書式設定】が現れるので、そこをクリックすると、メニュー項目の中に、【記号の枠線】が出てきます。

ここをクリックすると、色が選べるので、お好きな色にしてみてくださいね。

音符だと黒でしょうか。

棒の太さも変えられますよ。

上の画像の中の【線の太さ】を選んで、

クリックすると、下のような画面になるので、

お好きな線の太さを選んで、クリックしましょう。
一番太いのを選んでみました。

 

【図形の変更】

図形の変更をしたい時は、【その図形の上】にカーソルをもっていって、✖印に変えてから、マウスの右をポチっと(クリック)するといろいろ変更するタブが出ます。

今ご紹介した内容で、教材は作っています。
丸と直線と四角の画像の挿入の羅列!です。

ブログなどに入れている画像は、やっぱりWordなんですけど、↓こんなの

 

ペイントで作っているのもあります。

こんなの↓

字も書きこめますよ。

やっぱり、丸と直線と四角ですね〜(^o^)

まとめ

教材は市販の物で勿論OKなのですが、必要に応じて簡単に作れますから、お試しくださいね。

【丸】と【直線】と【四角】を入れるだけですから。

大人のピアノ初心者さんの独学練習を
応援する無料メルマガ

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。