ぴぴピアノ教室//オンライン//対面

聴いた事が無い曲の練習方法は、歌って音を取る方法があります。その為の発声の仕方をご紹介。

WRITER
 
歌うイラスト
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴオンラインピアノ教室、いのうえちづよです。

大好きな曲が弾けるようになって、この作曲家の方の他の曲を弾いてみたくなりました。でも、他の曲は、知らないです。どうやって練習すればいいですか?

さくらさん

今日はこのお話です。

聴いた事が無い曲の練習方法は、歌って音を取る方法があります。その為の発声の仕方をご紹介。

大人の方は、そもそも、この曲いいなあ・・と思ってピアノを始められると思うので、知っている曲の練習ってことになりますよね。

なので、知らない曲に取り組む事に、抵抗を示される方も。

そういう場合は、

  • You Tubeで曲の検索
  • メロディを歌って弾いてみる

You Tubeでの検索は皆さんご存知ですよね。

今日は、メロディを歌ってみるに重点を置いてお伝えします

メロディを歌って弾いてみる

実は、中学校の音楽の先生をしていた頃、歌う事にとても抵抗しめす子どもは多かったんです。
声で音を出すというのは、歌い慣れていないと意外と難しいんです。

ちょっと恥ずかしかったりしますしね。

レッスンで歌って弾くという事をよくお伝えしますが、歌う事について、今日は書いてみようと思います。

 

歌う事を思い出してみましょう。

よく訊かれる音痴というのは、普通の人には当てはまらないです。

音痴というのはですね、病気の一種なんだそうです。
音が頭で理解できない方っていらっしゃるんですね。
本当にこういう方は、残念ながら音は取れないです。

これ以外の方は、練習で出来るんですよ。
音が取れない方は、音を歌い慣れていない方ですね。

なので、音を耳から聴いて、声で出すという方法を練習します。

 

まずは、

・音を1個だけ聴いて声で出します。

声は、自分が出せる音の高さというのがあるんですね。
ラーと声を出してみて、楽に出せる高さを見つけてみましょう。
自分の歌えない高さの音に、いきなり挑戦しないで下さいね。

やっぱり歌えないじゃないか・・・となっちゃいますから。

 

・声が出しにくい場合

普通に話す感じでは、声は、出せません。
声を出すには、準備が必要です。

まず息をたくさん吸い込み、少しお腹を緊張させつつ、空気に声を乗せて、出します。
あ〜でもラ〜でもいいです。

空気をたくさん吸ったら、吸った空気の量を全部いきなり使わずに、少しずつ出しながら、声を乗せます。
これで、まず声の出し方を思い出してくださいね。歌うということですよ。

  1. たくさん空気を吸ってお腹にためる
  2. お腹の筋肉で支えながら、声を出す。この時空気も遣いますが、一度に全部出さない。
  3. 高い音が出にくい場合は、その音をしたから見上げずに、上から見下ろすイメージで声を出す。

普段から、音に合わせてとか、大好きな曲を歌って声を出し慣れていると歌って弾く事に取り組みやすくなりますよ。

まとめ

歌うということで、聴いた事の無い曲に取り組みやすくなります。
今日は、歌って練習するために歌う方法についてお伝えしました。

聴いたことのない曲にも、挑戦していけたらいいなと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人の初めてピアノ教室 , 2021 All Rights Reserved.