演奏フォームは大切!/かんたん!コード奏/一曲のみレッスン

絶対役立つ!困った時は、笑顔で乗り切れ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴオンラインピアノ教室、いのうえちづよです。

本番は緊張しますよね。わたしもめちゃくちゃびびりで、コンクール本番で失敗した経験があるので、生徒さん達の気持ちがわかるから、本番前は、生徒さん達のことをしっかり見ているようにしています。

今日はこの本番の時に役立つ乗り越え方です。

絶対役立つ!困った時は、笑顔で乗り切れ!

練習しても練習しても、上手くいかない時、つっかえる時、なんと!笑ってみる
という方法が有ります!

いわゆる気持ちを切り替えるという事だと思うのですが、笑顔を作ると脳内で良い物が出るそうで、
成功したり、パニクってた気持ちが収まったりするそうです。

本番というのは、止まらない・弾き直さないというのが鉄則ですが、でも、わかってはいるけど、そうなってしまうこともありますよね。

そういう時は、泣いたり、焦ったりするよりかは、深呼吸して、笑顔を貼り付けて演奏するほうがいいらしいんです。

もちろん一般論です。
効果は人それぞれだと思うのですが、でも、やってみるのって、価値がありますよね。

興奮状態にある子を抱きしめて、よしよしとさすってあげたりする事もあるんですが、
これは、主に小さい生徒さんだったりするので、大人の教室では、さすがにできません。

でもでも、大人の方もこんな時、有りますよね~。
そんな時は、作り笑いでもいいので、笑顔を作るって大切らしいです。
ちょっと試してみてください。
意外と効果があるようですよ。
今日もお読みくださってありがとうございました。

 

大人のピアノ初心者さんへお役立ち!無料メルマガ

ご登録の方へ
無料PDFをプレゼント

無料メルマガ画像

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ぴぴオンラインピアノ教室 , 2017 All Rights Reserved.