初心者さん大歓迎!大人のためのゆるゆるピアノブログ 

ミニお試しレッスン追加しました。

ピアノ独学、始めて5日目。ピアノ椅子の座り方【初心者 10日間】

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

鍵盤楽器を練習する時は、椅子にしっかりと腰かけて弾きましょう。

今日は、その椅子の座り方をお伝えしようと思います。

 

楽器の準備。まだの方は、そろそろ・・(*^^*)

楽器の選び方【ピアノ独学講座】

 

椅子の座り方

ピアノはきちんとした高さのテーブルに置いて、または、テーブル一体型のもので、椅子に座った状態で練習するものとしてご説明いたしますね。

演奏フォームが身についた後は、立って弾こうが、座って弾こうがあまりうるさくは申し上げませんが・・
最初は、やっぱり椅子でお願いしますね。

 

ピアノと言えば、やっぱりペダルを使ってみたいですし、楽器の選び方で書いた【エリーゼのために】の演奏も68の鍵盤を触るので、結構広い範囲を手が移動します。

こういう場合は、やはり椅子の座り方がとても大事です。

演奏時の手の形にも影響しますからね。

その手の形、注意です。痛みが来ますよ。【ピアノ独学講座】

 

デスクワーク時の椅子の座り方

仕事や勉強の時、ごはんなどを食べる時の椅子は、背もたれにつくぐらい深く腰掛けて、椅子にすべてを預けるぐらいに座ります。

腕を自然に曲げて、テーブルの端においても大丈夫ぐらいの机に座ると、かなりリラックスできますね。

食事の場合は、足なんか組んじゃったりして。コーヒーカップを小指を立てて優雅に飲む・・・。ナンチャッテ( *´艸`)

 

ピアノの椅子の場合はこうはいかない

ピアノ椅子の場合は、座った時、両方の足が自由に動く方がいいです。

上下に動くのではなく、左右に動かせた方が良いので、出来れば足の付け根が椅子の端っこに来ていると楽です。

何故かというと、ペダルを踏まない場合でも、先ほどの【エリーゼのために】の曲を例にとると68鍵を網羅するには、両方の足でしっかりと体を支えるようにしないとかなり不安定になります。がっつり座っていては、足が動かせません。

 

また、ペダルを踏む場合は、指先だけで踏む事はしません。必ずかかとを付けた状態で、ペダルを踏みます。

何故かというと、ペダルは踏みっぱなしという事はありません。音楽に合わせて、一般に左の音に合わせて、小刻みに踏みかえたり、少し踏んだりがっつり踏んだり。いろいろと必要になります。

この位置に座ると、鍵盤から体が離れすぎじゃない?という感じになると思いますが、曲によっては、体の前を腕が横切ります。
そのたびに、体をよけていては、曲の演奏に集中できません。

 

椅子の高さも重要

そして、椅子の高さも大切です。

tenokatachi-2 〇✖付き

 

手の高さは、手首が鍵盤と同じ高さになるように調節してくださいね。

 

目線にも注意したい

ピアノの前に座った時、目の前だけの鍵盤に意識を集中するのではなくて、両サイドも視界の端に入っているぐらいの位置に座るのが理想。

先ほどと同様、この事も併せて考えると、やはり離れた位置に座る事になると思います。

 

ここには特に注意!

最近のピアノ椅子、横に広いです。

そのせいか、演奏時に、お尻を右に左に移動させて演奏される方がいます。これはやっちゃいけません。
届かないから・・。それはやはり座り方が悪いから、だと思います。

 

ピアノの椅子に座る時は

背もたれにつかないように座る

注意する事

足も自由に左右に動かせるぐらいの位置に座る。
お勧めの位置:座面の3分の2ぐらいの位置に座る。

 

鍵盤からの距離は、鍵盤上に手を(腕を)構えた時、肘が横かやや前の方に来る位置で座る。

tenokatachi-3 ◎✖付き

③座面の高さは、腕が斜めにならないように座る。

tenokatachi-2 〇✖付き

 

今日のレッスン

ピアノの椅子は、【鍵盤を弾くんだ!】という事を意識してください。

手は手首が鍵盤にと同じ高さになるようにして、肘が体の線から後ろに出ない様にしましょう。
腕がのびのび動かせるように、必ず、【ピアノを弾く】座り方を意識してくださいね。

 

そうだ!
ピアノを弾く場合、足をそろえていては支える事が出来ないので、ある程度、服装も注意してね。

 

★今後の投稿予定★お楽しみに~!

ピアノ独学、始めて6日目。ピアニストのような構え方。【初心者 10日間】
ピアノ独学、始めて7日目。音の切り方【初心者 10日間】
ピアノ独学、始めて8日目。教材は何を使う?【初心者 10日間】
ピアノ独学、始めて9日目。ペダルの踏み方【初心者 10日間】
ピアノ独学、始めて10日目。最終日はコレ!【初心者 10日間】

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
鹿児島県で、ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』『子どものピアノ教室』を開いています。 音楽好きの人を一人でも多く増やしたい思いで活動中です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴぴピアノ【大人の教室】ー鹿児島市 , 2019 All Rights Reserved.