ピアノ独学、2日目。発展させよう!【初心者 10日間】

この記事は1分で読めます

IMG_1484

1日目は、ゆっくりと上下運動をする!でしたね。

どうでした?
何とかピアノを弾く時の指の動きがイメージできたでしょうか?

基本2日目は、昨日の1本ずつの上下運動に、さらに1本プラスして、2本ずつ動かしてみます。

 

2日目は、ドレドレドレドレ・・・・

今日は、【人差し指と中指】【中指と薬指】【薬指と小指】を使って二つの音を操ってみましょう。
扱う音は何の音でもいいです。
楽器がある方は、この場合も何の音でもよいので、二つの鍵盤の上に人差し指と中指を乗せて交互に動かします。

もともと中指と薬指は一緒の動きをするようになっているそうなんです。動かしにくいですよね。
なので、無理して指を高く上げる必要はありません。
最初は、その指に集中できるぐらいで大丈夫ですからね。

 

 

IMG_1486

 

★右手を動かしてみよう。それぞれ、10回ずつ(決まりはありません。無理しない程度)

※注意する事

指先に集中して動かそう。

指が寝ない様に、指の先っぽで音を出すイメージが大切。

 

★右手が出来たら、同じように左手をやってみよう。それぞれ、10回ずつ(決まりはありません。無理しない程度)

※注意する事

右と同じで、指先に集中して動かす。

ゆっくりと動かそう。

 

利き手が動かしにくいのは当たり前

一般に右利きの人が多いと思います。

利き手と反対の手は動かしにくいですよね。
もちろん、私も一緒です。

ピアノを弾くようになっても、他の動きは左手では出来ませーん。(^^;)

やっぱり、訓練したから、練習したからその動きが出来るようになったという事だと思います。
加えてすらすら動くようにするためには、利き手を動かすように、変な力が入らないようにする事です。
勢いで出来るようにするのではなく、ゆっくり確認しながら動かせるようにしましょう。

 

まとめ

今日は、2つの指を使ってまとまった動きが出来るようにする、でした~。

楽しいピアノ、弾いてくださいね。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. chopin-503212_640
  2. tenokatachi-3 ◎✖付き
  3. 2019.2.12
  4. 2019.2.7 手の傾き 右手 正しい
  5. 2019.2.16

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/chizyon6392/tounpipi24.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 2019.2.16
  2. tenokatachi-3 ◎✖付き
  3. 2019.2.12

Twitter

Facebookページ