ぴぴピアノ教室【大人のピアノ教室】 // オンライン

きらきらぼしのコードアレンジ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ぴぴピアノ教室【大人初めてピアノ教室】いのうえちづよです。

きらきらぼしって、原曲が有るので、それに和音をつけるだけでも立派なアレンジなんです。あまりに専門性を追求せず、まず弾けないと意味がないので、進行だけでも出来るようにしましょう。

Chizuyo

きらきらぼしのコードアレンジ

きらきらぼしの、コードアレンジ、いろいろあります。
アレンジって、自分なりに弾くことです。
You Tubeにも、ネット上にも本当に素敵なアレンジがたっくさんありますよね

でも、アレンジしようにも、まず、弾けなきゃ、意味がありません。

まずは、基本が押さえられること。
ここからスタートしましょ。

  • きらきら星に、自分でコードをつけよう
  • どういうアレンジにするか、考えてみよう
  • アレンジして、演奏してみよう

きらきら星に、自分でコードをつけよう(答えもあります)

コードを付ける方法は、

  • 音から探す方法
  • 音を良く聴いて付ける方法

と有りましたよね。

旋律に使われている音が使われている和音を探します。
和音の付け方の記事はこちら↓

音を聴いて響きを確認しながら、つけることも出来ます。
そういう場合は、まずは、基本の3つの和音を使って下さい。

基本の3つの和音とは、C・F・Gのコードです。記事はこちら↓

基本の3つの和音って、C・F・Gの和音ですね。子供の頃、学校で、Ⅰ・Ⅳ・Ⅴの和音と習いました。

さくらさん

そうです。

Chizuyo

きらきらぼし、コードの答えはこちら↓

C F/C G/C G/C

C/G C/G  C/G C/G

C F/C G/C G/C

1個のコードが、4拍分で、/で区切ってあるコードは、2拍分です。

どういうアレンジをするか、考えてみよう

コードが付けられたら、どういうアレンジをするか、考えますが、まずは、しっかりと和音を押さえる事からしましょう。
押さえられるということは、構成音が分かっているということですね。

構成音とは、和音を作っている音のことで、これがわからないとアレンジできません。

自分なりのアレンジに間違いはないんです。

これは、あたしだけのアレンジよ〜!

はなちゃん

そうそう。それでいいのよね〜。

Chizuyo

アレンジの記事はこちら↓

アレンジして弾いてみよう

アレンジというのは、自分なりに弾く、ということです。

本当にちょっとした演奏でも、周りの全く音楽がわからない方たちからしたら、

すご〜い!

ネコ太郎

となる、演奏だと思います。

こういう事が、ちょっとした自信につながったりしますよね。
今練習している曲の演奏にも、すごく影響があると思います。

コードでアレンジすることを覚えてから、普段の練習でも、音をよく聴くようになりました。次は、ショパンの【舟歌】に取り組む予定です。

さくらさん

すご〜い!

はなちゃん

まとめ

きらきら星にコードを付けるのって、
子どもの教室でも扱っていて、
知ってる曲だし、みんな楽しそうに取り組んでくれます。

こどもは、あまり難しく考えないので、すぐ付けちゃいますね。
大人の方も、童心に帰って、
いろいろ弾いてみてください。
こういうのから、
どんどん弾けるようになるんです。
ぜひ、やってみてね。

 

無料メルマガ画像

無料メルマガ特典

]

ピアノ初めてさんの一人でピアノ練習を応援する
無料
メルマガ

  • ・独学でピアノの練習を頑張っていらっしゃる方
  • ・もっと素敵にピアノを弾きたい方
  • ・ピアノ演奏が上達したい方

この記事を書いている人 - WRITER -
ぴぴオンラインピアノ教室【大人初心者ピアノ教室】講師 /中学校の音楽の先生→ピアノ講師/ピアノ指導歴20年/姶良市にて常時60人近くの生徒さんとレッスン/令和2年より鹿児島市でオンラインレッスンを展開/趣味は手作り教材作り/主にコード奏の事と演奏のコツ、教室経営に役立つ事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。